メニュー 閉じる

絶対やったらにダメな労働集約型副業!2つの理由!

1. 絶対やったらにダメな労働集約型副業!2つの理由!

1.1. ストック型収入やスキルなどの資産にならない

「労働集約型副業」とは、アルバイトやお小遣い稼ぎのような仕事のことで、 例えば、コンビニバイト、チラシ配りのような副業です。 すぐにお金になる点がメリットではありますが、「フロー型収入」といわれるもので、 これに従事していないときは収入が得られません。 副業は先々の「ストック型収入」を目指したいところです。

1.2. 副業が会社バレする可能性がある

時間を切り売りするような副業は、まず『副業をしているところを見つかってしまう』とうリスクが発生しますよね。 なぜなら、あなたが体を動かす必要のある副業だからです。 たとえば『ウーバーイーツ、コンビニのアルバイト、居酒屋の店員』などは、あなたがその場にいないといけないので、バレる確率が高まります。 なるべく副業でバレたくないなら、徹底的にリスクを下げるために時間を切り売りするような副業はおすすめしません。

Posted in 調査内容

関連投稿