メニュー 閉じる

年収1000万に達するまでにやったこと

1. スキルを示すものがないので、ポートフォリオを仮想受注で作る。

2. 仮想受注は、端から全て受ける感じで受注する。

3. 似た案件が続いた場合、効率化する方法を考える。

4. デザインパターンを各言語で用意してブログに記載しておく。

4.1. 検索したら出てくるが、それさえも効率化するため、同じ検索を2度としないでいい対策をとる。

4.2. つまり、各言語で独自ライブラリを用意して使えるようにする。

5. 営業や対面の打合せをできる限り排除する。

5.1 拘束時間によるコスパの低下、コミュ力というストレスを抱えない。

5.2 基本メールのみ

Posted in 未分類

関連投稿